HOME
サイトマップ
プライバシーポリシー

〒182-0002 東京都調布市仙川町1-8-1 サンモールTビル2階

調布市,仙川,皮膚科,アトピー,漢方治療,小児皮膚科,レーザー治療,【仙川皮フ科クリニック】

お知らせ医師のご紹介当院のご案内地図・交通案内初診の方へ症例治療の流れ

治療の流れ

モバイルサイト
トップページ»  治療の流れ

シミ・ソバカス・あざ・外傷性色素沈着のレーザー治療

診 察 Qスイッチ付ルビーレーザーを使用します。
状態を拝見し、最も良いと思われる治療方法を提案させて頂きます。
あざ(扁平母斑や太田母斑)にはテスト照射をすることもあります。
局所麻酔 予約時に麻酔テープをお渡します。
2時間前に麻酔テープを治療する部位に貼って来院します。
痛みが強い場合や麻酔テープの貼りにくい部位には注射の麻酔をすることが有ります。
レーザー治療 Qスイッチ付レーザー1回の照射で3~5mmの円形にレーザーが照射されます。
治療時間は大きさや個数によりますが、数分から数十分程度かかります。
その後、傷を修復する薬を塗ってテープで固定します。
治療部位の
保護と経過
(1)当日は患部を濡らさないように注意して下さい。
(2)翌日の診察で、入浴、洗髪、洗顔、お化粧の指示をします。
(3)カサブタがはがれたら受診して下さい。
▼小さいもの
薬を塗るだけで翌日にはカサブタになり、1週間で自然にとれます。
▼大きいもの
治療後に一種の火傷状態のようになり、濃い赤黒い色になることも有りますが心配しないで下さい。傷の修復を促す薬を塗って、目立ちにくいテープで治療部位を保護します。テープ固定を1~2週間行い、黒いカサブタがとれた後は薄いピンクの新しい皮膚ができます。
治療上の注意
  • 新しくできた皮膚は非常にデリケートで、少しの刺激でも傷になることが有り、日焼けすると色素沈着を起こすことも有ります。美白剤を塗りながらできるだけガーゼを貼って頂くのが望ましいと思われますが、無理な場合は必ず日焼け止めを使用して下さい。
  • お化粧はパフで強く擦らず、手でそっとカバーマークやファンデーションを乗せるようにして下さい。洗顔も強く擦らずにそっと洗い、治療部へのマッサージやパックも絶対に避けて下さい。
  • 1~2ヶ月すると一時的にシミの色が戻る人がいますが、その後は徐々にシミは薄くなり目立たなくなります。
  • 小さいシミやソバカスは1~3回程度、大きいシミ、肩や腕や手背のシミ、アザ(扁平母斑や太田母斑)は3~10回程度レーザー治療が必要になります。

>>Qスイッチ付レーザーの治療経過写真はこちらへ

ホクロのレーザー治療

診 察 炭酸ガスレーザーQスイッチ付ルビーレーザーを使用します。
まずホクロの状態を拝見し、最も良いと思われる治療方法を提案させて頂きます。
局所麻酔 ▼注射による麻酔
炭酸ガスレーザーを使用する場合は極細の針で麻酔をします。
麻酔の際のチクッという痛み以外、治療中も治療後も痛みはありません。
▼テープによる麻酔
Qスイッチレーザーを使用する場合は予約時に麻酔テープをお渡しします。
治療開始2時間前より麻酔テープを治療する部位に貼って来院して下さい。
レーザー治療 炭酸ガスレーザーやQスイッチ付レーザーを使用して、ホクロの部分のみを治療します。
その後、傷を修復する薬を塗ってテープで固定します。
治療部位の
保護と経過
(1)当日は患部を濡らさないように注意して下さい。
(2)翌日の診察で、入浴、洗髪、洗顔、お化粧の指示をします。
(3)傷を修復する薬を塗ってガーゼで保護し、1週間後に再度受診します。
紫外線対策 日焼け止めは必ず使用して下さい。美白剤を使用すると更に効果的です。
治療上の注意
  • 治療にかかる時間は15分~30分程です。
    治療部位によっては入浴・洗髪が2~3日後になることもあります。
  • テープを患部に1~2週間貼ります。
    大切なイベントの直前の治療は避けて下さい。
    テープで保護している部分以外はお化粧してもかまいません。
  • しばらく治療部位に赤みが残りますが、1~3ヶ月で薄くなります。
    お化粧しない方も、日焼け止めは必ず使用して下さい。
  • 一度に数ヶ所の治療を希望する場合は、医師にご相談下さい。

>>炭酸ガスレーザーやQスイッチ付レーザー治療写真はこちらへ

脂漏性角化症(顔や首の老人性イボ・隆起したシミ)のレーザー治療

診察 炭酸ガスレーザーを使用します。
局所麻酔 ▼注射による麻酔
痛みをなるべく抑えるよう極細の針で麻酔をします。
麻酔の際のチクッという痛み以外、治療中も治療後も痛みはありません。
▼テープによる麻酔
イボが小さい場合は予約時に麻酔テープをお渡しします。
2時間前より麻酔テープを治療する部位に貼って来院して下さい。
レーザー治療 炭酸ガスレーザーで周囲の組織を傷つけずに、シミやイボを蒸散します。
その後、傷を修復する薬を貼ってテープで固定します。
治療部位の
保護と経過
(1)当日は患部を濡らさないように注意して下さい。
(2)翌日の診察で、入浴、洗髪、洗顔、お化粧の指示をします。
(3)傷を修復する薬を塗ってガーゼで保護し、約1週間後に再度受診します。
紫外線対策 日焼け止めは必ず使用し、傷跡をきれいに仕上げるために美白剤を外用していただきます。
治療上の注意
  • 治療にかかる時間は15~30分程です。
    治療部位によっては、入浴・洗髪が2~3日後になることも有ります。
  • テープを貼る期間は平均1週間です。
    大切なイベントの直前の治療はお避け下さい。
  • カサブタができたら、お化粧をすることができます。
    小さいものは2~3日、大きいものは1週間程です。
  • 2週間程でカサブタはとれ、少し赤みが残っていますがお化粧で隠すことができます。
    治療部位の赤みは1~2ヶ月で消えますが、日焼け止めを必ず使用して下さい。

>>炭酸ガスレーザーやQスイッチ付レーザー治療写真はこちらへ

レーザー治療のQ&A

Qスイッチ付レーザー治療のQ&A

保険はききますか?
疾患によって異なりますが、健康保険の適応があります。
単なる美容目的での治療は保険がききません。
痛みはありますか?
輪ゴムではじかれた様な痛みがあります。
当院では治療の1~2時間前から患部に麻酔テープを貼ってもらいます。
麻酔テープは予約時にお渡しします。
治療回数はどのくらいですか?
個人差があります。
シミやアザの種類や大きさによっては1回の治療で効果ある場合があります。
色の濃いものや大きいものは治療を重ねることで、だんだんと目立たなります。
治療を受けるにあたり、注意することはありますか?
事前の注意として、治療部位を日焼けしないようにして下さい。
治療後も日焼けを避け、こするなどの刺激を与えないようにします。
医師の指示がある場合はそれに従って下さい。

炭酸ガス(CO2)レーザーのQ&A

痛みはありますか?
麻酔をするので、痛みはほとんど感じません。
痛みに弱い方は医師にご相談下さい。
出血はしますか?
出血はほとんどしません。
レーザー治療は何回するのですか?
通常は1回です。
治療部位の多さ、大きさ、深さによって数回に分けて治療することもあります。
治療後メイクはできますか?
メイクはできますが、治療した部位はカサブタが取れてからになります。
治療後に注意することははありますか?
テープ固定は医師の指示があるまで取らないで下さい。
テープを取った後は、こすったり日焼けしないようにして下さい。
医師の指示がある場合はそれに従って下さい。