HOME
サイトマップ
プライバシーポリシー

〒182-0002 東京都調布市仙川町1-8-1 サンモールTビル2階

調布市,仙川,皮膚科,アトピー,漢方治療,小児皮膚科,レーザー治療,【仙川皮フ科クリニック】

お知らせ医師のご紹介当院のご案内地図・交通案内初診の方へ症例治療の流れ

診療案内

モバイルサイト
トップページ»  診療案内»  皮膚科漢方治療»  汗疱状(異汗性)湿疹の漢方治療

汗疱状(異汗性)湿疹の漢方治療

汗疱状(異汗性)湿疹の漢方治療


◆汗疱状湿疹(異汗性湿疹)

手のひら、足の裏、指や指の間に生じた小水疱性の皮疹で、通常2~3週間程で洛屑して治癒します。再発を繰り返し、季節的に増悪し、痒みが強く、幼児から思春期の男女に多く見られ、成人でもかなりの人に見られます。緊張やストレスにより掌蹠に発汗を認めるときも、小水疱、紅斑、丘疹を生じます。乾燥すると亀裂を生じ、更に湿疹化して痒みが手掌全体に及ぶこともあります。

現代社会では運動不足や冷房による発汗機能の低下や冷蔵庫の普及による冷飲過多による汗腺の閉塞などで、良い発汗をしていないと考えます。以下の事を推奨します。
 1.適度な運動
 2.温飲(体温以上の温度の水分を補給すること)
 3.入浴ではゆっくり湯船に15分以上浸かること

昔人も「暑い日には熱いものを摂取し、良い汗をかく」といっています。熱感・発汗に対しては冷たいタオルで拭き、暑い日でも体内は温め、外表を冷やす「内温外冷」が原則です。汗疱状湿疹(異汗性湿疹)は再発を繰り返すことが多く、これといった治療法もないので、漢方治療により軽快から寛解状態にもっていきます。

■症状別漢方エキス剤処方例

<症状> <漢方エキス剤>
◆湿疹なし
ベトベト
小水疱
水疱多い

 
 
防己黄耆湯、四逆散
五苓散、苓桂朮甘湯
防己黄耆湯+四逆散
苓桂朮甘湯+半夏厚朴湯
◆湿疹あり
炎症あり
紅斑が強
湿潤が強
乾燥あり

越婢加朮湯、黄連解毒湯
白虎加人参湯+防己黄耆湯
白虎加人参湯+越婢加朮湯
温清飲(+黄連解毒湯)
◆その他
ほてり
冷え

三物黄笒湯
温経湯、六味丸


■金属を多く含む食品
漢方治療を行っても難治性の方は、金属を多く含む食品を制限する食事療法を行うと効果的です。経皮あるいは経口的に摂取された金属のアレルギー反応によって起こる皮膚炎の中で、最も頻度が多いのが汗疱状湿疹です。
金属の種類としてはニッケルNi、コバルトCo、クロムCrなどが多いようです。

  ニッケルNi コバルトCo クロムCr
豆類 すべて すべて  
木の実 すべて すべて  
穀物 玄米、蕎麦、
オートミール
   
野菜 ホウレン草、レタス、
カボチャ、キャベツ
キャベツ 馬鈴薯、玉葱
キノコ マッシュルーム   マッシュルーム
海藻 すべて    
肉類   レバー  
魚介類 牡蠣、鮭、二シン ホタテ貝  
香辛料 すべて すべて すべて
飲み物 紅茶、ココア、
ワイン
紅茶、ココア、
ビール、コーヒー
紅茶、ココア
菓子 チョコレート チョコレート チョコレート
嗜好品 タバコ    
薬物 大黄末    


1.水道水は流し始めの5分間は使用しないこと
2.缶詰食品、缶詰飲料は摂取しないこと
3.調理器具にステンレス製品やメッキ製品の使用は避けること


◆主婦湿疹・職業性湿疹

主婦湿疹はある程度皮膚科的治療で治すことは可能です。しかし、携わっている仕事(美容師、看護師、介護、調理、清掃など)が原因で発生する職業性湿疹は、接触する物質があまりに多いため原因究明はなかなか困難です。このため漢方薬による体質改善的治療がかなり有効です。

■症状別漢方エキス剤処方例

<症状> <漢方エキス剤>
◆湿潤性紅斑・浮腫・丘疹 消風散、越婢加朮湯、白虎加人参湯
◆乾燥して亀裂・ほてり 温清飲、黄連解毒湯、三物黄莟湯
◆冷えや瘀血がある 温経湯、当帰四逆加呉茱萸生姜湯、桂枝茯苓丸

2016-01-20 22:22:43

皮膚科漢方治療